NOAHCOINが提携した『Embily社』と『マスターカード』とは?

AOIです。

いつも私のblogをお読み頂き、ありがとうございます。

さぁ今日はNOAHCOIN(NOAH PROJECT)が提携した『Embily社とマスターカード』について記事更新します。

●Embily社と独占パートナー契約

Image for post
Image for post

Embilyは暗号資産をチャージして、日常の生活で「支払い決済」や「入出金」は勿論、「国内・海外送金」まで可能なペイメントカードを開発した企業です。彼らは2017年にドバイで創業(2019年9月には本社をシンガポールへ移転)し、バンコクにバックオフィスを構えています。

メンバーにはブロックチェーンに精通したエンジニア、専門のデジタルマーケター、金融専門家などからなる技術集団のベンチャーです。

パートナー企業には例えば、オンラインポータルを開発している「Allied社」や、技術文書、研究、調査など技術的コンサルティングを担う「Blueprint Technical Consulting社」、香港に拠点があり、中国向けに決済システムを開発している「United Best Engineering社」など既に多くの実績があります。

Image for post
Image for post

また、Cyber​​loQ Technologiesとパートナーシップを発表したko-kardとも提携しており、着実に事業展開が進んでいます。

●世界中で使われているマスターカード/Mastercard

皆さんはクレジットカードと言うと何を思い浮かべますか?
そうです。
恐らく世界中知らない人がいないであろうクレジットカード
世界の2大ブランドのひとつ
それが『Mastercard』なんです。

Image for post
Image for post

因みにもう一つは皆さんもよく知っている『Visa』です。

この2枚は世界中でクレジットカードによる決済が利用できる「国際ブランド」です。

日本でも殆どのお店で利用できます。

因みに…「国際ブランド」には他に
「JCB」、「AMERICAN EXPRESS(アメックス)」、「Diners Club(ダイナースクラブ)」「銀聯(ユニオンペイ)」は特に有名です。

Embily社は国際ブランドの中で『Mastercard』と「銀聯(ユニオンペイ)」と提携している訳です。

Image for post
Image for post

素晴らしいですね。
因みに「銀聯(ユニオンペイ)」はなくなった訳ではなく、戦略的に『Mastercard』を優先させただけですのでご安心ください。

『Mastercard』は1966年に設立。
アメリカのニューヨーク州に本社を置く世界規模の企業です。
日本では1989年にマスターカードジャパン(日本マスターカード決済機構)を設立しています。

Visaと比較すると特にヨーロッパ・アジアに強いと印象です。
また、日本は勿論、世界210カ国まで拡大しているまさに『世界のカード』なのです。

キャッチフレーズは「Priceless!!」
そうです!!あの有名な言葉ですね。
『お金で買えない価値がある 買えるものはMastercardで』

●NOAHペイメントMastercardの種類と特徴

現在2種類のカードがあります。

「NOAHペイメントカード」と「NOAHペイメントGOLDカード」です。

NOAHペイメントGOLDカードはdeposit手数料が安価になったり、24時間365日手厚いサポートが受けられます。

これらのカードは前述の通り、暗号通貨をチャージしてMasterカードが利用できる全ての店舗で利用可能です。

最終的には全てのNOAHペイメントカードは、将来的に創設されるNOAH銀行と紐づけられる事になります。

・NOAHペイメントカード

Image for post
Image for post

・下記より事前申込必要

https://docs.google.com/forms/d/1sRU6oxmBPR9al_xNZxRhZOBlFX_MNkH5v_ynV0pfnWE/viewform?edit_requested=true

NOAH Citizenをお持ちの方は無料配布(通常は発行に149.99$必要)

・年会費$12

NOAHペイメントGOLDカード

Image for post
Image for post

単独で申し込み可能(発行に499.99$必要)

・年会費$12

・NOAHペイメントGOLDカードのデザイン

Image for post
Image for post

【共通事項】

・USDに基いており、加盟店であれば世界中どこでも利用可能(勿論日本でもコンビニでも利用可能

・出金はカード基本通貨(USD)と別の通貨になる場合、カードの残高は支払いシステムのレートに交換。

・資金チャージはEmbily社のdepositプラットフォームにて(BTC、 ETH、 ※TRX、USDT)のみ可 ※将来的にはNOAHCOINも利用できるようになります。

・カード間で送金が可能(フィリピンは勿論、世界中でOFWと利用可能

・25USD以上の暗号通貨をチャージ可能。

・カードを利用する為にはKYC((パスポートのコピー、パスポート付きのセルフィーとカード所有者の署名)必要

※パスポートを所有していない方は個別対応

世界中の法定通貨への交換が可能(POS端末、ATMまたはオンラインサービスを提供する銀行の為替レート使用)

・暗号通貨※TRXがdepositに追加

Image for post
Image for post

●カードの種類について

Mastercardの種類は「クレジットカード」と「デビットカード」「プリペイドカード」の3種類があります。
この度、NOAH PROJECTで取り扱うNOAHペイメントカードはプリペイド機能を備えたカードになります。

プリペイドカードとは、利用者があらかじめカードに資金をチャージし、その範囲内でクレジットカードと同じように加盟店で利用できるカードです。

将来的にはデビットカードの機能も実装されます。

デビットカードとは紐づいている銀行口座の預金残高の範囲内で利用できるカードになります。
カード決済を行うと自動的にリンクしている口座内の預金が減少するしくみです。

現在はEmbily社のdepositプラットフォームから登録して入金すると、カードへチャージされる仕組みです。

▽Embily社のdepositプラットフォーム▽

https://services.embily.com/

将来的にはBTCNEXTからダイレクトにチャージ出来るようになります。

それでは、次にメリット・デメリットをおさらいしていきましょう。

●NOAHペイメントカードのメリット

1)日常の生活で暗号通貨決済が可能

Image for post
Image for post

最大のメリットはやはり暗号通貨決済に対応していない店舗でも簡単に決済ができるという点にあります。
私達は普段、買い物を法定通貨である円やクレジットカード、商品券、電子決済などで支払っていますね。

日本ではまだまだ直接に暗号通貨で決済できる店舗は殆どありません。

しかし、NOAHペイメントカードを保有しいれば、カード(将来的にはスマートフォン)で簡単に決済ができます

しかもNOAH Citizenの方は毎日PROFITShareの利益が貯まっていきますから、わざわざチャージや送金をしなくても、配当で毎日買い物ができる訳です。

※NOAHCOINは現在対応不可(将来的に対応可)

素晴らしいですね!!

2)暗号通貨をわざわざ現金化する必要がない
暗号通貨を法定通貨に換金する必要がない事も大きなメリットですね。

私達は

①BTCやETHなどの暗号通貨を日本の取引所へ送金(※送金手数料発生)

②日本の取引所で売却(※取引手数料発生)

③日本の銀行へ出金(※出金手数料発生)

④銀行ATMで出金(※出金手数料発生)

Image for post
Image for post

こうして初めて街中で買い物や支払いができますね。

①~④の手間と其々の手数料が不要になる訳です。

かなり便利でお得な事が分かりますね。

3)NOAH Citizenになれば審査不要で無料で発行

これは説明不要ですね。

NOAH Citizenの特典です。

もちろんBTCNEXTのエンジェルトレーダーにも無料発行サービスがありますが、最低5000BNX(日本円で約11万円※2020.4.15時点)とコストが高いというデメリットがあります。

NOAH Citizenであれば同額で権利を得られる上に様々な特典が付く訳です。

それでは次にデメリットについても触れておきましょう。

●NOAH Mastercardのデメリット

1)使えない店舗も存在
NOAHペイメントカードは日本国内ほとんどの店舗で利用可能ですが、クレジットカード同様に全ての店舗で使える訳ではありません

さすがにNOAH Mastercardカード一本でという訳にはいかず、まだまだ保険で現金は併せ持つ必要があるでしょう。

2)資産価値が不安定

これは暗号通貨を保有しているだけの場合でも同じ事が言えますが、暗号通貨は価格変動のボラが大きい為、資産価値としては不安定です。

今日は10万円まで決済できたのに、明日は5万円しかできない…なんて事も起こり得る訳ですね。

この問題を解決する為には2つの手法があります。

・USDTなどステーブルコインで決済する

・NOAHPのように価格を安定させる施策(ステーキングやロックアップなど)のある通貨で決済する

ここでもNOAH Citizenであればメリットが大きい(ステーキング&利益配当)事が分かりますね。

●BTCNEXT取引所及びiOSとAndroidアプリについて

Image for post
Image for post
Image for post
Image for post

NOAHペイメントカードですが将来的にはBTCNEXT EXCHANGEと連動し、またiOSとAndroidアプリがリリースされるとスマホから簡単にNOAH Mastercardへチャージする事が可能になります。

勿論、海外送金もワンタッチで可能ですので『フィリピンのOFWという限定した用途』に特化しない全世界で誰もに役立つサービスとなる訳です。

iOSとAndroidアプリは6月頃にリリース予定

Embily社のAndroidとiOSの2つのプラットフォーム用のモバイルアプリは現在ベータ版テスト中で、App StoreとGoogle Playで間もなくダウンロードできるようになります。

▽開発中の画面はこちら▽

https://youtu.be/80DBNINb0h4

次に気になっている方も多いと思うので…こちらの問題です。

●暗号通貨決済に税金はかかるのか?
これは日本国籍の方ならき皆さん気になるところですね…

結論から

『税金はかかります』

Image for post
Image for post

暗号通貨は保有しているだけなら価格がいくら上昇しても利確しない限りは税金はかかりません。

そして暗号通貨決済なら税金はかからないのでは??と思う方も多いかもしれませんが、実は決済時に税金が発生します。

ご利用の際は税金についてよく考えてご利用下さいませ。

●NOAHホルダーであるメリットを飛躍的に向上させるNoah City Citizenship

Image for post
Image for post

以前から自らの実体験を元にお伝えしている通り、「ただのNOAHホルダー」と「NOAH CityのNOAHホルダー」とでは中長期的に見れば大きな差が生じます。

投機ではなく、PROJECT、Businessへの中長期な投資と考える方は是が非でも保有しておきたいもの「それがNoah City Citizenship」なのです。

具体的にどのようなメリットがあると見てみましょう。

●Noah City Citizenshipのステータスは5種類

①一般市民/General Citizen

Image for post
Image for post

・2倍のNOAHブロックチェーン投票パワー
1倍のNoah City利益シェアー
・Noah Cityのサービス・インフラへのアクセス
1.2倍のNOAHPアンロック比率
・NOAH銀行の銀聯カードを無料で享受

QDAO Defiの配当利率1%UP

②愛国者/Patriot

Image for post
Image for post

・3倍のNOAHブロックチェーン投票パワー
5倍のNoah City利益シェアー
・Noah Cityのサービス・インフラへのアクセス
1.35倍のNOAHPアンロック比率
QDAO/BNXコインの市民費の年間10%(OTCに転送)

※Patriotを保有($6,000)している方はNOAHCityの配当とは別に年間で合計($600)分のQDAO/BNXを受け取れます。

QDAO Defiの配当利率2%UP

③特権階級シチズン/Privileged Citizen

Image for post
Image for post

・5倍のNOAHブロックチェーン投票パワー
10倍のNoah City利益シェアー
・Noah Cityのサービス・インフラへの特権アクセス
1.5倍のNOAHPアンロック比率
・NOAH銀行の銀聯カードを無料で享受

QDAO Defiの配当利率3%UP

④下院議員/Congressman

Image for post
Image for post

・8倍のNOAHブロックチェーン投票パワー
30倍のNoah City利益シェアー
・Noah Cityのサービス・インフラへの特権アクセス

・Noah City上院議員クラブ会員登録
1.75倍のNOAHPアンロック比率

・BTCNEXT EXCHANGE 取引手数料無料

・NOAH銀行の銀聯カードを無料で享受

QDAO Defiの配当利率4%UP

⑤上院議員/Senator

Image for post
Image for post

・10倍のNOAHブロックチェーン投票パワー
50倍のNoah City利益シェアー
・Noah Cityのサービス・インフラへの特権アクセス

・Noah City上院議員クラブ会員登録
2倍のNOAHPアンロック比率

・BTCNEXT EXCHANGE 取引手数料無料
・NOAH銀行の銀聯カードを無料で享受

QDAO Defiの配当利率5%UP

●先行投資のメリット

早期Noah City Citizenship権利を取得された方は2つのメリットがあります。

1)PROFITを早い段階から得られる

Image for post
Image for post

2)安価で取得できる

Image for post
Image for post

こちらは早い方が安価で権利を得られ、また早い方からPROFITを得られるしくみになっております。

●Noah City Citizenship 🚀3大特典付きAOIの優待割引🚀

🔥特典1
大きなdiscount

🔥特典2
非公開🤫定期配信

🔥特典3 期間限定
🎁プレゼント進呈🎁
※コロナ終焉まで継続

AOI特別優待ご希望の方は下記(Twitter)より『優待希望』とDMして下さい。
https://twitter.com/Invest9Crypto4

Image for post
Image for post

AOI紹介限定
ウォレットの操作なしであらゆる通貨(BTC、ETH、NOAH、USDT、BNX、QDAO、JPY日本円)で清算が可能な『Preferred invoice』を発行も対応しております。

※AOI紹介ご利用の方は限定で非公開情報の定期配信を開始しました。

🔥現在最新号第10号配信中🔥

🚀現在最新号第11号近日公開🚀

今日は以上です。

また次回お楽しみに!!

AOIでした。

https://ameblo.jp/aoi-noah-btc/entry-12589756809.html

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store